最新記事

カテゴリ

最新コメント

月別アーカイブ

--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009/07/31 (Fri) 02:13
成長の兆し

あれもしなくっちゃ。
これもしなくっちゃ。
なんだかんだ押し寄せてきて、久々のお祭り期
を迎えております。
注:お祭り=テンパって頭の中がお祭り。

役者や演出をやっていると、本番が近づくにつれて
お祭り騒ぎが聞こえてくるもんですが、今回はスタッフ
参加(もっぱら技術屋さんに近い)なので、山場がこの
時期だったりするのです。

まあ、そんなカズ氏の近況ははおいといて。

私は「やりながら考える」人に、なりたいです。
最終は「やりながら考えて見越す」人なんですけどね。

最近、物事を処理する頭の回転がちょびっとだけ速くなった。
着想からDO(実際に行動する)までのスピードが変わった。
ビジネスちっくに言うと
PDCAサイクルが早く回るようになった”んだな!
相変わらずブラインドタッチとかできないけど・・・(笑)

「やりながら考える」人に、なりたい。
いや、なってやる!

ただ、仕事の詰め込みすぎはいかんです。
相変わらず自分にドMな私・・・はて、どうしたもんでしょう。

誰か秘書についてくれ。



カズ
スポンサーサイト

テーマ : 演劇 - ジャンル : 学問・文化・芸術

2009/07/20 (Mon) 13:40
観劇記録:「MOON」

MOONチラシ

先日、週末に観劇してきました
てんこもり堂さんの「MOON」のことを少し。

ストーリーとしては、とある夫婦とそれを囲む人達の
お話で、主人公(旦那さん)が会社を解雇になって、
帰るに帰れず、部下の女の子の家に転がり込む
ところから物語が動き始めます。

帰らない夫の帰りをひたすらに待つ妻の前に
自分が夫だと言い張る男性が現れ、主人公に
そっくりとって代わってしまいます。
(妻もシュールな現実から逃避してか、その男性
を個体として「夫」だと思いこんでしまった。この
狂気感がミソだと感じる。)

名前も立場も仕事も奪われ、自分が「何者でもなくなる」
という、到底不可解な現実に立ち向かう一生懸命な
主人公の姿が、滑稽なのにどういう訳かなんとも人間味
があって、個人的によかったです。

最後は主人公が偽の夫に決闘を申し込み、自身の
アイデンティティを取り戻そうとします。
上手く言えないんですが、演劇という虚構ならではの
狂気のカタチが上手く描き出されていました。

如月小春さんの脚本は初めて観ました。
繰り返される言葉の響きが印象的でした。
人物の描き出しが綿密で、それぞれの思いが
交錯するあたり、いろんな角度から楽しめました。
役者さんはどなたも魅力的で、脚本にしっとりと
馴染んでらっしゃったので、キャスティングも巧みです。

チラシもまた素敵で、これを作った方は実は大学の
先輩でした(驚き!)。
当日会場でお会いすることが出来ました。
出会いに感謝です。

これからも京都を中心にいろんなお芝居に
触れたいと思う、今日この頃です。


カズ

テーマ : 演劇・劇団 - ジャンル : 学問・文化・芸術

2009/07/13 (Mon) 22:58
つぶやき感謝

こんばんは。
ようやくネットが復活しました。カズヨです。
またちょいちょい書き込みしていきます。

チラシを見て頂いた方から問い合わせを
頂くことが増えました。
いろんな人の目に留めてもらってるんだなあ。
これもメンバーが京都・大阪・滋賀と走り
回ってチラシをまいてくれているおかげです。
うむむ、感謝。
まだ見ていない方は是非各劇場やギャラリー
などでチェックしてみて下さい。

そういえばこの間、とある方から
「ソノノチさんいよいよ始動するんですね。
チラシ見ました。頑張ってください!!」
なんて、恐縮な応援メッセージなんかも頂いて、
観劇、いや感激している今日この頃です。
そのご期待に添えるように、一同踏ん張って
いきましょう!

もうすぐ本チラシも完成★
お楽しみに。

あと、てんこもり堂さんの芝居観てきました。
観劇記録はまたのちほど。


カズ

テーマ : 演劇 - ジャンル : 学問・文化・芸術

| ホーム |

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。