最新記事

カテゴリ

最新コメント

月別アーカイブ

--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012/03/25 (Sun) 23:21
お知らせとお詫び

3月16日~18日に上演させて頂きました、
劇団ソノノチ 第5回公演「ものがたりの書き物」では沢山の方にご来場頂き、誠にありがとうございました。

公演後、一発目のブログがこのような内容で本当に申し訳ない気持ちでいっぱいですが、
お知らせとお詫びを申し上げます。

当公演で販売させて頂いておりました、ブックカバーにつきまして、文庫本サイズに対応していない商品がある可能性がございます。
お手元の商品がそのような場合、返金もしくは新品との交換をさせて頂きます。
商品をご購入頂いたお客様には大変ご面倒をおかけ致しますが、一度お手元の商品をご確認いただき、不備があった場合はご連絡くださいませ。

誠に申し訳ございませんが、何卒よろしくお願い申し上げます。


E-mail:sononochi@yahoo.co.jp

スポンサーサイト

2012/03/16 (Fri) 01:09
第五回公演 アフターイベントのお知らせ

劇団ソノノチ中谷です。
明日よりいよいよ、第五回公演「ものがたりの書き物」
の本番です!そこでそこで、秘密のベールで覆われて
いたアフターイベントの詳細がついに公開です。

①3/16(金)16:00の回
『ものがたりの書き物/登場人物のいろは』
様々な団体から来て頂いている豪華な客演の
皆さんをお招きし、くじ引き形式のアフター
トークをおこないます!!
あの役者さんの意外な素顔を知れるかも?
出演者の側面からソノノチの芝居づくりの
魅力に迫ります。

②3/17(土)14:00の回
『ものがたりの書き物/ものづくりのいろは』
普段舞台には立たないスタッフ達が緊張を
押し隠せないままアフタートークに集合?!
劇団ソノノチのお芝居作りを紹介します。
舞台裏からソノノチの魅力や秘密を再発見できるかも!!

③3/18(日)14:00の回
『ミュージシャン達によるアフターライブ』
生演奏パートを担当しているミュージシャン
達による、ショートライブです。
劇中で印象に残るこの曲も、劇中では聴けな
かったあの曲も、ここだけの内容でお届けします。

※アフターイベントはいずれも15~20分を予定しております。

沢山のご来場を心よりお待ちしています。
チケット予約はこちらから↓
https://ticket.corich.jp/stage/ticket_apply.php?stage_id=33601

★18日(日)以外の公演につきましては、現在受付予定枚数
を終了しております。予めご了承ください。

テーマ : 演劇・劇団 - ジャンル : 学問・文化・芸術

2012/03/14 (Wed) 01:27
挟み込み情報 変更のお知らせ

劇団ソノノチ第5回公演の挟み込み情報変更のお知らせです。

日時:3月15日(木)15:00~
場所:アトリエ劇研
部数:320部

上記のようにお知らせしておりましたが、
挟み込みチラシの受付の期間を延長させて頂きます。

チラシ受付期間:3月14日10:00~19:00/3月15日10:00~19:00

なお、挟み込み作業は予定通り3月15日15:00より行います。
お時間許すようであればお手伝い頂けると大変ありがたいです。
※作業はおそらく1時間ほどで終了する見込みです。

作業の時間外にチラシをご持参頂いた場合は、会場前に専用の回収箱を設置させて頂きますので、
そちらに入れて頂ければ団員で挟み込みをさせて頂きます。

2012/03/13 (Tue) 18:41
つなぎについて

こんにちは、とみたです。

さて本番が近づいてまいりました。
明日からはついに小屋入りであります。
宝ヶ池のコーナンで2980円で買ったお気に入りのオレンジのつなぎを着ていこうと思っています。


つなぎのいいところ
・生地が厚いので冬でもあったかい、風が吹いても寒くない
実はつなぎにもオフシーズンとオンシーズンがあるらしいです。
知らなかった。

・ポケットが多い
ハナかんだティッシュをポケットに突っこんだまま洗濯してしまいがち。

・つながっている
工場とかで働いてると上に着ているもののすそが機械に挟まれて危ない!


今までの仕込みでつなぎについた汚れと傷はそのまま自信につながるのではないかと思います。

この前つなぎのままラーメン屋(店主がやたら話しかけてくる)に行ったらぼくが自動車整備する人であること前提で店主がやたら話しかけてきてうへと思いました。

今日が最後の稽古です。
いってきます。

2012/03/12 (Mon) 00:43
まきのさんの稽古場日誌

とうとう本番一週間前。
時間と言うものは平等で、残酷なものですね。
どーもマキノナヲキです。

いや、毎度思うことですが、公演を控えた月は普段の倍くらいの速さで過ぎて行くのではないかと思います。
思えば幼いときは、この夏休みは終わることが無いのではないかと思うくらい長く感じていたり、人の噂も七十五日なんて、なんて長い間噂されるものかと無意味に怯えてみたり、あの頃は時間の流れがまだまだせせらぎ程度だったのでしょうな。
この時間に対する感覚ってなんなんですかね?
大人のもうすぐ着く、とか、あと少し、とか、野菜って甘いとか信用できなかったあの頃に帰りたい…。
とはまったく思わないのですが、なにせ本番前は変に浮き足立つこの感覚はいつまでたっても馴染めないです。
もっと安定感のある大人になりたい。

などと考えている間に今日も終わっていくのです。また明日会いましょう。

2012/03/09 (Fri) 14:38
3月といえば

120301_211331.jpg

2度目まして、浜崎聡です★

さてさて、
『ものがたりの書き物』公演日が2週間後に迫ってきました!
皆さんテンションあげて、その時に突き進んでおります
写真のマキノさんはテンションとスピードが上がりすぎてブレちゃってますよっ

ご予約まだの方は、お早めにどうぞ~

私はといえば、
1週間前に1・2月の出演先の公演を終え、
ソノノチ公演にギアを5速まで入れ直したところです
張り切っていきますよー!!!


そういえば、
公演にはアフターイベントのある回があります
その内容はきっと近々HPで発表されるのではないかと思います
それを見て、観劇日を決めるのもイイかもしれませんね

それでは皆さん、劇場でお会いしましょう!

花粉症男子、浜崎でしたっ

テーマ : 演劇・劇団 - ジャンル : 学問・文化・芸術

2012/03/06 (Tue) 17:46
津久井さんの稽古場日誌


はじめまして

第5回公演にて楽曲制作と演奏で参加しています、津久井と申します。
普段は伝統産業の仕事をしながら、絵や音の制作をしています。

中谷さんがソノノチを旗揚げされる前の劇団にて演奏させていただいたのが縁で、今回の公演に参加させていただくことになりました。

演奏と一口に言いましても、劇中の生演奏なので、普段の演奏では気にしない部分にも意識が回ります。

本番まで2週間を切り、稽古も追い込みに入って参りました。

それぞれの布が合わさっていき、だんだん目が細かくなっていくような感覚です。
公演の他にお楽しみも用意してあります。

3月になりだんだん暖かくなってきましたが、雨が降るとまだ寒さが堪えます。
季節の変わり目ですが、どうか体調を崩されないように。

それでは、劇場でお待ちしております。


2012/03/06 (Tue) 00:51
挟み込み情報のお知らせ

劇団ソノノチ第5回公演の挟み込み情報のお知らせです。

日時:3月15日(木)15:00~
場所:アトリエ劇研
部数:320部

上記の日程、場所、部数で一斉挟み込み作業を行います。
チラシの折り込みを希望される方は会場までチラシをご持参頂き、作業にご協力頂くこととなります。
お手数おかけ致しますが、宜しくお願い致します。
※作業はおそらく1時間ほどで終了する見込みです。

万が一、一斉作業が終了してからお越し頂いた場合はスタッフにお申しつけ下さい。
担当者がご案内させて頂きます。
なお、スケジュールの都合上、18時以降スタッフによる対応が出来ない場合がございます。
極力指定させて頂いたお時間にお越し頂きますよう、宜しくお願い致します。

2012/03/05 (Mon) 01:16
化学変化?融合??

はじめまして。
今回客演として出演させていただく、
劇団ZTON所属の為房大輔です。

自己紹介がてら宣伝もしちゃいなよ!という
寛大な中谷さんのお言葉(確か言っていたよね)
に甘え、少しばかし自己宣伝をば。

劇団ZTON
http://office-zton.com/index.html

少しHPにとんでみてくれた皆様、わかりますよね?
劇団の色、全然違いますよね??
普段は主に歴史物、しかも殺陣やらダンスやらのある
活劇に出演しています。マイ刀とか持ってる人です。

さてさて、そんな刀とか持ってる危ない奴が、
中谷さんの作る世界へとやってきました。
はい、何しにきたとか言わないで。
今回はそういう感じじゃないから。
というかむしろ、ソノノチさんの物販の小物とか
大好きな精神の持ち主だから。
どのメモカバーを買うかで30分くらい悩めるから。

いやほんと、いい物ばっかりなんですよ?!
会場に来たらぜひ見て、そして買ってください。
あ、でも僕も欲しいから少し残してください。

なんか物販のまわしものみたいになってますが、
もちろんみてほしいのは作品です。
今回はソノノチさん史上でも様々な人が集った
公演らしく、多種多様な色がぶつかっては混ざり、
時にくすんだり、時に輝いたりしています。
僕のZイズムも、ソノノチズムと混ざり合って
何か特別な物…作品になろうとしています。

ぜひ会場にて、その様をご覧くださいませ。
お楽しみに!


---------------------------------

ちなみに、現在劇団ZTONでは現在6月公演
の出演者オーディションの参加者を募集中です。
8月本公演出演者のセレクションも兼ねた公演です。
興味がおありの方は上記HPからよろしくお願い
します!

---------------------------------

為房大輔(劇団ZTON)

テーマ : 演劇・劇団 - ジャンル : 学問・文化・芸術

2012/03/03 (Sat) 11:05
いよいよ

こんにちは!再び登場しました、小林です☆

公演日まであと僅か。分かっていたつもりでも・・日が過ぎるのは早い!
というわけで、昨日は2月の最終稽古でした。

作品全体の大きな演出がついたところで、最近は小道具の動きを整理したり、ひとつひとつのシーンをブラッシュアップしています。
そして衣装や靴が届いたりすると・・いわずもがな、テンションが上がりますね!

ソノノチはスタッフさんの能力がハンパない。
だから、たぶん今のままでも、音響照明衣装小道具美術の力で、そこそこ魅せる作品になるだろうと思います。

でもそれじゃ駄目!役者の力で最後の最後まで上げるのだ!

そう自分に言い聞かせつつ、本番まで駆け抜けたいと思います。

皆さん、どうぞ素敵な衣装美術etc..に彩られた登場人物...を内包する作品を、観に来て下さいね♪
それでは♪

2012/03/03 (Sat) 11:03
たにわきくんの稽古場日誌

今回、客演として参加させて頂いている谷脇友斗です。
ソノノチさんとは初めて関わるので、色々戸惑いながらも親切にしてもらってます。

さて、今公演でございますが、以前の作品のリメイクというかリバイバルというか、そんな作品になっております。
そして私……実は追加キャラなのです!キャラが追加されるという言葉には、どこか心の高鳴りを感じてしまいます。
新たなファクターが入ることで、作品がどのように変わって見えるのか。楽しみです。立つ側だけど。

また、キャストもなんとまぁ、豪華なことか!
今までお客として見ていた人達と並ぶことに、ビクビクしております。未だに。

昔の作品を知る方も、劇団ソノノチを全く存じなかった方も、見に来て損は無いのでございますよ。
ここは一つ、アトリエ劇研へ足をお運びくださいな。

という訳で、お目汚し失礼しました。

谷脇

| ホーム |

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。