最新記事

カテゴリ

最新コメント

月別アーカイブ

--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012/03/12 (Mon) 00:43
まきのさんの稽古場日誌

とうとう本番一週間前。
時間と言うものは平等で、残酷なものですね。
どーもマキノナヲキです。

いや、毎度思うことですが、公演を控えた月は普段の倍くらいの速さで過ぎて行くのではないかと思います。
思えば幼いときは、この夏休みは終わることが無いのではないかと思うくらい長く感じていたり、人の噂も七十五日なんて、なんて長い間噂されるものかと無意味に怯えてみたり、あの頃は時間の流れがまだまだせせらぎ程度だったのでしょうな。
この時間に対する感覚ってなんなんですかね?
大人のもうすぐ着く、とか、あと少し、とか、野菜って甘いとか信用できなかったあの頃に帰りたい…。
とはまったく思わないのですが、なにせ本番前は変に浮き足立つこの感覚はいつまでたっても馴染めないです。
もっと安定感のある大人になりたい。

などと考えている間に今日も終わっていくのです。また明日会いましょう。

スポンサーサイト

<< つなぎについて | ホーム | 3月といえば >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。