FC2ブログ

最新記事

カテゴリ

最新コメント

月別アーカイブ

2009/03/11 (Wed) 08:02
下鴨車窓#5 「書庫」

書庫チラシ

先日、休日を利用して観劇してきました。
最近毎週のように劇場に足を運んでいます。

自分も芝居を志す以上、勉強は欠かせ
ませんね。学ぶことも多いし、何より視野
が広がります。
そして自身のリフレッシュになったりもします。

今回観てきたのは、私の好きな劇団の一つ、
下鴨車窓さんの「書庫」です。
名古屋にある七ツ寺共同スタジオという小劇場が
会場です。(京都で言うアトリエ劇研くらいの
大きさの芝居小屋です。)
今回は京都、名古屋、東京の三都市公演だった
ので、絶対見に行こう!と決めていました。


地下6階にある、暗い書庫。
国境の戦争を回避する為にそこから持ち
出される沢山の本。

残されたほんの僅かな本を守るために暮らす
書庫の司書夫妻と、そこに出入りする人々の
中でおこる不条理が見事に描き出されていました。

印象的だったのは役者さんの演技と本の見せ方です。
本と書庫は布に影絵のようにして見せてあり、
シーンに合わせて浮かびあがるのですが、その照明と
空間の演出によってあたかも静かに息づいているよう
にさえ感じられました。

沢山書くと逆にぼやけてしまいそうだったので
今回は大枠な感想を書きました。
詳細は、また本人に直接聞いて下さい(笑)

良いお芝居が見れてよかった。


カズ
スポンサーサイト



テーマ : 演劇・劇団 - ジャンル : 学問・文化・芸術

<< 3/15 稽古 | ホーム | 3/8稽古 >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP