FC2ブログ

最新記事

カテゴリ

最新コメント

月別アーカイブ

--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012/01/19 (Thu) 00:16
ソノノチ、稽古場公開いたします

劇団ソノノチ第五回公演『ものがたりの書き物』を迎えるにあたって、
たくさんの方に劇団ソノノチのことを知ってもらいたい!
と、劇団員一同試行錯誤している毎日です。

そのひとつとして、先日15日には京都・百万遍さんの手作り市に出店したり…。
他にも企画を練り練りしている最中ですが、今日またひとつお知らせをさせていただきます!


~『ものがたりの書き物』の制作風景をのぞいてみませんか?~
現在週に2~3日で稽古をしている『ものがたりの書き物』の稽古場を広く皆さんに公開いたします。
稽古風景を見学されるだけでも結構ですし、もしよければ一緒に
ストレッチや発声練習などもしてみませんか?
今回の稽古場も役者さんやスタッフさんたちが本当に多彩で、刺激的な空間になっていますので、
決して損はしない時間になると思いますよ!
演劇の経験は問いませんので、興味のある方はぜひご連絡ください。

1月は
●20日(金)18~21時 @京都・西大路三条
●23(月)18~21時 @京都・西大路三条
●29(日)10~13時 @京都・西大路三条もしくは東山近辺
に稽古を予定しています。

2月の日程も決まり次第、お知らせいたします。

稽古場でお会いできるのを楽しみにしています!


質問や参加ご希望の方は、こちらのメールアドレス(sononochi@yahoo.co.jp)か、
ソノノチツイッター(@g_sononochi)へメッセージを下さいましたら、折り返しご連絡いたします。
どうぞよろしくお願いいたします。


劇団ソノノチ

2011/10/08 (Sat) 16:35
とびだすよ!ソノノチノチ!

1008_20111008163736.jpg


はい!ソノノチデザインほっかいです!
な…に…、ソノノチ物販部が……ッ


そのようなわけで、ソノノチ物販部が名前を新たに「ソノノチノチ」として、いつもの公演後の会場での販売を飛び出し、手作り市に出店します!


●○●百万遍さんの「手づくり市」●○●

日時:2011年10月15日(土)午前8時~午後4時
会場:百万遍知恩寺境内
詳細:「手づくり市」HP

百万遍の手づくり市は、本当に素敵な品が並ぶので以前から何度も足を運んではその素敵さに感嘆していたのですが、そのお店の方々と並んで出店することになりとてもドキドキしています。

ひとつひとつ大切に作りあげた、ソノノチらしい雑貨を用意してお待ちしております。
皆さまお誘い合わせのうえお越しください!



1週間前だけどまだまだあれこれ作業しなくちゃー!!



2011/10/01 (Sat) 01:17
コンペ通過のお知らせ

中谷です。本日はお知らせを持ってきました。

劇団として徐々に名前も知って頂き、団員それぞれ
外部出演のオファーなども頂くようになりました。
団員一同、本当に有り難いと思っています。
しかしながら。
演劇を志す一人として人生の設計をしていて、そろそろ
自分がこれまでやってきたことをきちんと外に向けて
発表出来るようになりたい。
最近はよくこう思っていました。
自身の表現は自分以外にどう見られているのか、一体
どこを、どのように評価して頂けるのか…ということ
にもずっと関心を持っていました。
つまり、大きな総括の時期に来ている気がするのです。

ついにその念願叶いまして、先日、京都舞台芸術協会
の演出家公募のコンペの選考を通過しました!!!

11月の3日(木祝)、公開コンペに臨みます。
私のあこがれの劇作家の一人でもある田辺剛さんの
短編戯曲を様々な演出家が上演する、プロデュース公演
をかけたコンペです。

初めての役者さんとの出会いもあり、新しい環境で
創作の追い風を感じているところです。
ご興味ありましたら是非サイトもご覧下さい。

詳細は下記、公式サイトよりご確認ください。
http://kyoto-pa.org/news.php

精一杯頑張っていきます。
応援宜しくお願いします。


カズ

テーマ : 演劇 - ジャンル : 学問・文化・芸術

2011/08/17 (Wed) 20:30
写真の手乗り文鳥はブログの内容とは全然関係無いよ。名前は「せなか」。友達に飼われているいわゆるペットってやつさ。

110614_1223~01

こんばんは!
超がつくほどお久しぶりの脇田です。

先月はピンク地底人、そして来月は色々あって劇団しようよに出演させて頂くことになり、和歌山と大阪と京都をもう行ったり来たりしています。

そんな劇団しようよの本番も、残す所2週間とちょっぴりで、皆の意識もあって、稽古場には常に緊張感が漂っています。


劇団しようよの大原君とは、劇団テフノロGとで共演し、劇弾ジャスティスアーミーにも何度か誘って頂き、気が付けば出会って4年程経っていまして、いつからか互いに気の置けない仲になっていました。
そうもなってくると、公演の度に、稽古も終盤にさしかかった頃に一度は険悪な雰囲気になっていました。
まあ毎日顔を稽古場で突き合わせますし、それぞれ演出や演技の壁にぶつかることもあって、すると、語気も強くなったりして、イラ~っとした雰囲気で演出・演技についての意見交換をすることがあったわけですね。
まあそれぞれが作品制作に対して真摯に向き合っている証拠なのでしょう。

まあ、残りの2週間以内にそれがあるのか無いのか、大原も僕も、「いつも一回は喧嘩するよな~(笑)」程度にしか思ってないので、どっちに転んでも面白いので、稽古とは関係無しに、個人的にニヤニヤしていたりします。


ソノノチからは比嘉さんも出演していますし、というか僕達はペアの役になっていますので、稽古場ではよくソノノチ組なんて言われたりします。
しかし、演出大原君からは、「二人で演技させても一切ソノノチの演技にならないよね(笑)」なんて評されています。良いのか悪いのか。

まあ、演出のチャレンジしたいことや、見せ方がソノノチとはまた違った雰囲気があって、個人的にも「あ、このシーンの見せ方面白い」なんて思うことも多々あって、最終的に良いものが出来上がると思っています。


そんな劇団しようよの公演、皆様もしお時間ありましたら、ご観劇下さいますようよろしくお願い致します。

以下、公演情報

************


劇団しようよvol.2

アトリエ劇研協力公演
『茶摘み』

策・演出 大原渉平
音楽 吉見拓哉

【日時】
2011月9月2日・3日・4日

2日(金) 19:00~
3日(土) 15:00~ / 19:00~
4日(日) 15:00~

開場は開演の30分前


【会場】
アトリエ劇研


【出演】
大原 渉平
宗岡 ルリ
渡邉C憲明(十中連合)
比嘉花恵(劇団ソノノチ)
脇田 友(劇団ソノノチ)


【観劇料金】
一般 前売1300円 / 当日1500円
学生 前売1000円 / 当日1300円


【チケットお問い合わせ方法】

●WEBサイトで予約
http://481engine.com/rsrv/webform.php?sh=2&d=97fcb64b51

●Eメールで予約
gkd_444@yahoo.co.jp
氏名・観劇希望日・ご予約枚数・当日連絡のつく電話番号を必ずお知らせください。

●電話での予約
090-9191-4971(担当 稲垣)

●当日券の購入


【アフターイベント開催!】
本公演終了後、アフターイベントを開催いたします!

●2日(金)19:00
●3日(土)15:00
●3日(土)19:00
●4日(日)15:00 劇団しようよ4のつく日のパフォーマンス『ガールズ、遠く』

※ 2日と3日にはアフタートークを予定していますが、未定な部分もまだありますので、決まり次第更新していきます。

************

テーマ : 演劇 - ジャンル : 学問・文化・芸術

2011/07/30 (Sat) 01:37
しようよしてるよ

あの頃は、あんなに情熱的だったのに。
もう…気持ち、冷めちゃった?

ていうくらい、6月のあの猛暑だった日々が信じられない。もうこのまま秋になっちゃうんでしょうかねえ…?

ヒガでーす!!

現在、9月に出演させてもらう、劇団しようよ『茶摘み』公演の稽古に励んでおります!

ソノノチはわりあい、ホンワカムードで稽古が進むのですが(決して「ユル~」というわけではありませんよ!)、しようよはそれとはまた違いまして、いつでも己を試されているような、緊張感に私は包まれています!

先日、公演チラシも刷りあがりました!
しようよ
あーーっ!目が痛い!
「ぼく、補色が好きなんです」とは、しようよ主催の大原くん談。
チラシも彼作。脚本も書くし、演出もするし、役者もする。
どこでも主催の方はたいへん忙しそうです。そしてみんな熱い。
しようよだよ
これはチラシ裏面。さわやかーん。
両A面みたいになってます。
ぜひぜひお手にとってごらんください。
そして公演へもぜひぜひお越しください。
劇団しようよweb→

明日もけいこ!
(私はお休みですが…スンマセン)

| ホーム |

PREV PAGE «  BLOG TOP  » NEXT PAGE


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。